見積書の見方と塗装箇所の名称

一般的な塗装工事における見積書の専門用語

塗装料金の相場を知るためにも、まずはご自宅の状況に応じて複数の業者から相見積もりを取ることが大切です。しかし、見積書には決まった形式がなく、業者ごとにさまざま書き方で出してくるため、内容をきちんとお客様のほうで精査する必要があります。こちらでは、神奈川県大和市の「ウスイ建装」が見積書でよく見る用語や項目、住宅の各部位の名称などについてご説明します。

見積書に出てくる項目・用語について

塗装工事の見積書には、通常、次のような項目があります。

塗装工事に欠かせないもの
工事項目 内 訳 概 要
足場 足場仮設 外壁でも屋根でも、作業を行う際の足場を組む必要があります。安全で効率よく施工を行うために欠かせません。
養生 養生メッシュ 塗装を行わない部分、塗料の飛び散りや付着を防ぎたい部分を、シートなどで覆って保護します。近隣へのご迷惑とならないためにも養生は必要です。
洗浄 高圧洗浄 塗装を行う前に汚れを落としておく作業です。特にカビやコケ、藻などが発生している場合には、塗装の品質を左右すると言えるでしょう。
下地 調整 塗料をしっかり塗るためには、下地をなめらかに整えておく必要があります。
補修 ひび割れなどがあった場合、塗装する前にその補修を行います。
塗料   採用した塗料のメーカー名や種類、使用する量を記載しています。塗料によってメーカー保証の期間や有無は異なります。
塗装 外壁 下塗り、中塗り、上塗りの3段階で塗装を行いますが、その塗り回数や、範囲(m2)が記載されます。外壁・屋根ともに個別に算出されます。
屋根
諸経費 安全管理費等 その他、塗装工事に付随する項目が記載されます。
外壁・屋根以外の箇所別名称と価格

外壁塗装・屋根塗装の際には、住宅全体のメンテナンスも兼ねて外壁や屋根以外の箇所までまとめてご依頼いただくことがほとんどです。もちろん、ご依頼範囲によって費用は変わってきますが、当社では状況に応じて破損を修復する工事も行っています。こちらでは、外壁・屋根以外の部分の名称と当社が行っている塗装料金の目安をご紹介します。

部位名 塗料種類 塗回数 単 位
木部
破風板 木材保護塗料 など 2~3回 m
雨戸 ウレタン塗装※取り外して工場へ持ち帰り、吹付けします。 2回
玄関ドア   2~3回
雑塗装工事 (換気フード、ガス管廻り、エアコン配管カバー等)   3回
鉄部
破風板(鋼板) 錆止め塗料 2回 m
雨樋 m
フェンス(柵)
軒天 アクリルビニルペイント 2回 m
戸袋   2~3回
その他
ベランダ床塗装 ウレタン 2回

神奈川県大和市のウスイ建装では、現場調査・診断の報告書とともに、わかりやすくしっかりと内訳を記載した見積書をご提出しています。昨今では1枚だけの簡素な資料を「見積書」と題して提出する塗装業者が増えていますが、私たちはそういった見積もりがお客様に納得していただくために十分であるとは思えません。
当社では、お客様のご要望に応じて数パターンのご提案をお出しするとともに、ひとつの提案につき3~4枚の詳細な見積書をご用意しています。内容についても、わからないところがあれば丁寧にお答えいたしますので、お気軽におたずねください。

地域密着・安心保障と適正価格