ウスイ建装のオススメ塗料

塗装のプロがオススメする高機能塗料

外壁塗装・屋根塗装では、目的に応じてさまざまな塗料をお選びいただけます。「住まいをダメージから守る」という基本的な機能をしっかり備えていることはもちろんですが、なかには非常に高い性能を備えた高機能塗料もあります。こちらでは塗料選びで迷っている方のために、神奈川県大和市の「ウスイ建装」がオススメの高機能塗料をご紹介します。

特殊機能を備えた塗料

「ピュアアクリル」塗料

本来のアクリル樹脂は、透明度が高く、飛行機の窓や水族館の大型水槽に使用されるほど耐久性の高い素材です。
しかし、塗装業界で“アクリル樹脂”というと、劣化スピードが速いイメージがあるかもしれません。
それは安価なアクリルを使い、それを補うためにシリコンや フッ素などを組み合わせて性能を向上させているため、アクリル本来の性能が充分に発揮できていないためです。
ピュアアクリル塗料は、アクリル樹脂の不純物を一切排除し、アクリルの実力を最大限に引き出す独自に開発された『ピュアアクリル樹脂』を用いた高耐久性塗料です。

ピュアアクリル塗料の特徴

15年以上長持ちの耐久性

ピュアアクリル樹脂の分子量は、一般的なアクリル樹脂の約50~100倍大きいのが特徴です。そのため紫外線により破壊される樹脂破壊ポイントが少なくなり、一般的なアクリルより高い耐久性を保持できます。

ピュアアクリルの画像

伸縮する塗膜で雨漏りに強い防水性を実現

一般的な弾性塗料は、樹脂に可塑剤を添加することで塗膜に弾性をもたせますが、ピュアアクリル塗料は、樹脂そのものが弾性をもつため、長期にわたって弾性を維持します。

夏場に涼しい遮熱性

ピュアアクリル塗料に含まれるナノセラミック粒子により、太陽光に含まれる近赤外線を効果的に反射・放射し、外壁の蓄熱を防ぎます。

ピュアアクリルの画像

生涯コストを抑える優れた経済性

通常は、塗り替えのたびに下塗りからの作業となりますが、ピュアアクリル塗料は2回目の塗り替え以降は下塗りが不要です。 そのため、長い目で見ると塗り替えコストを抑えることができます。 さらに、ピュアアクリル塗料は寿命が長いため、塗り替え回数も少なくて済むのです。

パーフェクトトップ

サーモアイ

サーモアイシリーズでは、反射率を向上させるため、下塗りにも高い反射性能をプラスしました。 上塗りと下塗りの塗膜全体で遮熱効果を発揮します。また上塗 りには「赤外線透過混色」技術を採用。上塗り層で反射できない赤外線をなるべく吸収させずに透過させることで、下塗りの反射性能を最大限に発揮します。

パーフェクトトップの画像

パーフェクトトップ

アレスシルクウォール

「アレスシルクウォール」は、つや消し仕上げのやさしい質感を呈しつつ、長期の美観を維持する低汚染性と水性シリコン樹脂系塗料同等以上の耐久性を兼ね備えた、既存のつや消し外装塗料の概念を超えた塗料です。
「マイクロパウダー技法」を用いたつや消し技術は、おだやかな仕上がり感で、膜厚や温度による影響を受けにくいため、つやの変動が生じにくく、つやムラが生じず、補修塗りも容易です。
また、つや消し塗料でありながら、乾燥塗膜が強靭で伸び易い特長を有し、微弾性系下塗りはもちろん弾性系下塗りの上にも塗装でき、幅広い下地選択性と旧塗膜選択性があります。 また幅広い色域での調色が可能です。

パーフェクトトップの画像

ガイナ

ガイナ

ガイナは、球体セラミックを多層化するという日本の宇宙技術(※)から生まれた塗料です。高い断熱性・遮熱性を備えながら、防音効果・防臭効果・空気質改善効果も発揮するという優れもの。安全性が高いため、内装用にも使用されます。利用シーンとしては、一般の住宅のほか、衛生面に配慮が必要な飲食店や医療施設、過酷な条件下に置かれる工場・車両・船舶・キャンピングカーなどの塗装にも用いられています。

【ガイナの持つ機能】

断熱・保温 遮 熱 遮音・防音
室内と外気との温度バランスに優れています。熱の移動を最小限に抑えるため、暖房・冷房の効果を高めます。 ガイナに含まれる球体セラミックが太陽光を反射するため、室内へ熱が伝わるのを抑えて遮熱効果を高めます。 ガイナと膜面の間には、大量のセラミックが隙間なく存在します。効率よく音を反射するだけでなく、制振作用もあるので騒音対策にも効果的です。
空気質改善・防臭 防 露 耐 久
臭いの原因となる空気中の汚濁物質(ホコリ・花粉など)を遠赤外線によってマイナスイオン化し、壁面への付着や浮遊を防ぎ、防臭効果を高めます。 室内外の熱の移動を最小限にとどめるため、結露やカビの発生を抑えます。 セラミックを多層化したガイナの耐久性は、一般的な塗料の2~3倍。断熱・遮熱効果が高いため、建物の膨張・収縮を最小限にでき、建物への負担も小さくします。
安 全 不 燃  
水性塗料であるため安全性が高く、ホルムアルデヒド放散量基準値を示すJAS規格F☆☆☆☆(フォースター)を取得。この基準は、室内空気環境の安全性が高いことの証明です。 建築材料に求められる不燃性には、国土交通省による基準が設けられています。ガイナは、その最上位にあたる「不燃材料」として認定されています。  

プロテクトクリヤー

プロテクトクリヤー

プロテクトクリヤーは、緻密なセラミック系樹脂を使用した、強力な分子構造を持つ塗料です。通常の塗膜の上から覆うように塗ることで、外壁および塗料を保護します。紫外線吸収の働きがとても強く、外壁の長期的な劣化をゆるやかに抑えます。透明な塗料なので、デザイン性の高いサイディングボードや塗料の風合いを活かしながら家の外壁をしっかり守ってくれます。

【プロテクトクリヤーの持つ機能】

透 明 耐久性・耐紫外線性
UVプロテクトクリヤーと一般クリヤーの紫外線抑制率比較
透明な塗料なので、建物の美観を損ねません。サイディングボードにも使用できます。 紫外線吸収剤が含まれているため、紫外線による外壁の劣化を防ぎます。また、ケイ素(Si)と酸素(O)が強力に結びついているため耐久性が高く、劣化がほとんどありません。
超低汚染・防カビ・防藻 安全性
F
塗膜表面の親水性が高い(水になじみやすい)ため、雨水がかかると付着している汚れを洗い流してくれます。雨筋状の汚れが残りにくいのも特徴。カビや藻の発生も防ぎます。 こちらもガイナと同様、ホルムアルデヒド放散量基準値を示すJAS規格F☆☆☆☆(フォースター)を取得。安全性が高い塗料としてお選びいただけます。

パーフェクトトップ

パーフェクトトップ

パーフェクトトップは、費用対効果に優れた、ローコストの塗料です。フッ素には劣りますが、シリコンを凌ぐ耐候性を持つ、新しいタイプのアクリル塗料です。

パーフェクトトップの画像

高耐候性

長期間にわたりチョーキングが起きにくく、下塗りにパーフェクトシリーズを用いることにより、美しい艶を持続します。

下地を選ばない

モルタル・窯業系サイディング・コンクリーなど、下塗りの塗料を替えることにより全ての下地に塗り替え可能です。

近隣への配慮

水性タイプなので臭気が少なく、密接した住宅街の塗装に最適です。

低汚染・防藻・防かび性

低汚染・防藻・防かびの機能を標準装備しており、施工後に水と塗料が交わりやすい性質を持つので、雨だれによる汚染が起こりにくくなっています。

地域密着・安心保障と適正価格